--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.05.29 マンゴーが熟れました
一か月前までは青いマンゴーを食べていたヤップの方も、マンゴーが熟れ始めたので黄色く熟れたマンゴーを食べています。

ステイ先のK君(9歳)は熟れているマンゴーが好きです。青いマンゴーはまずいといって食べません。
ステイ先にはマンゴーの木が1本あります。1本なので少ししか実をつけていません。
近所の人がマンゴーをもらいにくるとK君は「これだからアウター(離島)の人は嫌なんだ。無くなるまでマンゴーを食べ続ける」と言いながら、木の前に立ってマンゴーの番をしています。「マンゴーを取るな」と書いた貼り紙を木に貼ったりもしています。
でも近所の人はホストマザーにきちんと断ってから取っていますし、近所からたくさん頂ものをしているのでお互い様だと思うのですが・・・

   マンゴー5
【写真:庭先で取れたマンゴーを見つめるK君】


そんなK君ですが、他人の庭の木にはどんどん登って実っているものを取っています。ヤップのリンゴとか、グァバとか、ときどきバナナも勝手に取ります。そのたびに私はK君を叱り、家の人に謝り、まるで母親のようなことをしていました。
ちょっとまずい状況では、私はそっとその場から離れて他人のふりをします。
外国人である私が出ていくよりも、子どもでヤップ人のK君が叱られたほうが簡単なことが多いからです。

野生のマンゴーは繊維質です。
種も大きく、かぶりつくと繊維が歯に挟まります。

日本で売っている繊維を全く感じないマンゴーは、品種改良の賜物だなと感心しています。

  マンゴー4
【ジャパニーズマンゴーと呼ばれているマンゴー。皮は青いですが、中は黄色で熟れています。形は卵方で丸みを帯びています】


  マンゴー6
【ヤッピーズマンゴ-。ジャパニーズマンゴーよりも角ばっていて少し小さ目です】


Secret

TrackBackURL
→http://micronesia20110621.blog.fc2.com/tb.php/62-74c4c479
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。