--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤップで手に入る「サッポロ一番」は絶大な人気を誇っています。一袋、70セントで売られています。
「サッポロ一番」効果でヤップでは、日本人はインスタントラーメンを主食として毎日食べていると信じられています。
日本人 = 米 のイメージは、日本人だけが抱いているものなのでしょうか。


  ラーメン2
【写真:ヤップで売られているサッポロ一番】
ヤップの人は老若男女問わず本当にインスタントラーメンが大好きです。
私の学校では簡単な軽食を先生が個人的に?売っているのですが、売っている商品はインスタントラーメンとジュース(炭酸のジュースだけ)です。
健康的とは言い難いメニューですが、生徒たちのインスタントラーメンの食べ方を見ていて食文化の違いを痛感しました。

インスタントラーメンの食べ方 その1・・鍋がなくてもへっちゃらさ
○パッケージに直接熱湯を入れて食べる。

  ラーメン1
【写真:ランチタイムにインスタントラーメンに熱湯を入れている様子】

基本的に家庭で食べるときも、わざわざ鍋で煮たりしません。袋に直接お湯をかけるか、器にお湯とインスタントラーメンを入れてカップラーメンみたいに柔らかくして食べます。

インスタントラーメンの食べ方 その2・・お湯がなくてもへっちゃらさ
○麺を茹でない状態でクッキーのようにそのまま食べる。
食感はベビースターラーメンです。
味付けは、インスタントラーメンのスープの素を振りかけたり、クールエイドといってジュースの素を振りかけたりします。


インスタントラーメンの食べ方 その3・・麺がなくてもへっちゃらさ
○インスタントラーメンのスープの素だけをなめる。
これには本当に驚愕です。
今日も授業中にスープの素をなめている生徒がいて「休み時間にしなさい」と怒ったばかりです。
スープの素の色の染まった指でノートを触るので、ノートはカビカビしています。
さすがに私は見慣れましたが、舐め終わった素の袋をポイ捨てする生徒を見て「インスタントラーメンの輸入なんてやめればいいのに。タロイモで十分でしょう」と心底思ったものです。
この頃は、キムチ味のラーメンが流行っていますよ。


スープの素を調味料の一つとして使っているので、瓜に振りかけたり、リンゴにかけたりして食べています。塩の代わりなのか・・・!?



インスタントラーメンは高級品です。
レストランでもメニューとしてあります。
普通のラーメンとスペシャルラーメンとあるのですが、スペシャルになると卵が加わります。



ヤップにお越しの際は、日本製のインスタントラーメンをお土産に選ぶことを強くおすすめします。
羊羹やせんべいよりもずっと喜ばれますよ。(実証済み)

Secret

TrackBackURL
→http://micronesia20110621.blog.fc2.com/tb.php/55-71e9a62f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。