FC2ブログ
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Merry Christmas!!

キリスト教的(カトリックだけ??)には、もうクリスマスなんです。
ヤップでは「メリークリスマス」とあいさつをかわす声が飛び交います。

日本のクリスマスしか知らない私には、ヤップでのカトリック的なクリスマス行事がとても面白いです。

電気代が高いヤップで、少しでも電気をつけっぱなしにすると怒られる我が家でも
イルミネーションを飾ったり、ツリーを飾ったりします。

クリスマス2
写真:我が家のツリー。デコレーションもしてあります。

そして、クリスマス前からクリスマス期間は近所の家を順番で訪ねて、お祈りをします。
ミサにいくような感覚で、毎日2時間程度のお祈りを近所のみんなでするんです。

クリスマス1
写真:このようなマリア様の像に祈りを捧げます。

カトリックのミサは、まるでミュージカルみたいです。
日本でいう、言葉だけのお祈りと同じくらい歌を歌います。
チャーチソングと呼ばれる歌を歌うことがお祈りになるのです。

毎週土曜の教会でのミサは英語ですが、私の住む地域はユリシィの方が多いのでクリスマスミサはユリシィ語でした。
歌もユリシィ語ですが、ときどき聞こえる英語を頼りにどんな歌なのか想像できます。

平日はお祈りだけ、土曜と日曜はクリスマスアクティビティをします。
ご近所さんコミュニティーで出し物をするんです。


クリスマス4


クリスマス3
写真:クリスマスアクティビティの様子。日本で言うと、忘年会の余興といったところでしょうか。


勤勉な性格とは言い難いヤップの方が、毎日お祈りをしていることに驚き、毎週末のアクティビティにも驚き。
ここでのクリスマスは、日本のクリスマスとは全く違います。

日本は、イブにケーキを食べてプレゼントを交換しておしまい、という感じかと思いますが
ここでのクリスマスは準備にとても長い時間をかけるし、クリスマスは24日や25日だけでなく、きちんと期間があって、その期間はみんなでお祝いするのです。

キリスト教の影響力ってすごいと思います。
このようにして、世界中のキリスト教徒が祈りをささげるのですね。圧巻です。

Secret

TrackBackURL
→http://micronesia20110621.blog.fc2.com/tb.php/41-a2dc70ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。