--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマスが待ち遠しいのは大人 < 子ども と相場が決まっています。
学校の子ども達もクリスマスが近づくと何となくそわそわしてきます。

私が知る限りではヤップの小学校ではクリスマス会なるものが学校ごとに行われています。
昨年まで勤務していたコロニアミドル小では生徒がダンスや歌を披露しました。

今勤務しているダリペビナウ小ではクリスマス会は学習発表会です。
クリスマス休暇前の最後の日をクリスマス会に当てて、保護者の前で子ども達はダンスや歌や劇を披露します。
開始時間は夕方5時からで、夕暮れの中行われるクリスマス会は素敵ですよ。
クッキーやジュースを飲みながら学年別やグループ別の発表を見ます。

このクリスマス会のために子ども達は1か月以上前から練習しました。
私も「きよしこの夜」の日本語バージョンを小1~小3の子ども達に
チアダンスを小2~小4の子ども達に教えました。

保護者が来るので教えるほうも必死です。

当日は子どもよりも私のほうが緊張しましたよ!

クリスマス会
【小1の子ども達の歌の出し物です】

クリスマス会では子ども達は自分が持っている一番おしゃれなドレスに着替えてきます。
気候が夏なので、どうしても夏祭りに感じてしまうのですが、とにかく特別な雰囲気は漂います。


保護者の中にはカメラで自分の子どもを撮影する人もいて、日本の学習発表会と変わらないですね。

クリスマス会が終了したのは夜の8時半。
その後、年配の男性陣は学校に残って、アルコール付きのクリスマス会を実施していました。


みんなが楽しいクリスマス。
一年に5回はしたいです。

Secret

TrackBackURL
→http://micronesia20110621.blog.fc2.com/tb.php/149-ba651cf5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。